探偵に依頼できる身元調査

探偵依頼内容講座|こんなこともお任せ!引き受けられる案件一覧

MENU

結婚相手の素行調査は探偵におまかせ

結婚というのは人生の一大事です。
「もしかして浮気されてる?」「大きな借金を抱えているのでは?」と気になりだしたら、毎日落ち着かず何も手につかなくなります。
このようにもしも結婚相手に何かのきっかけで不審な感情が芽生えてしまったら、たとえ結婚したとしても将来的に不安が残ります。
人は誰しも隠し事の一つや二つはあるものですが、結婚相手が重大なトラブルや問題を内緒にしているとなれば話は別です。

 

そこで探偵の出番です。
プロの探偵なら結婚相手の人柄から素行までしっかり調べてくれます。
最近では婚活パーティや結婚仲介業者などの増加に伴い、相手をよく知らないままに親密になってしまうケースが少なくありません。
中にはインターネットで知り合ってそのまま結婚したというカップルの話も耳にする時代です。
こうしたケースにおいても身元調査は非常に有効です。
学歴や職歴、家族構成や婚姻の有無などについて、結婚相手の個人情報を調査します。

 

さらには保有資産や借金など経済状況も重要な調査項目です。
探偵業法という法律により行われる調査は違法行為にはあたりません。
探偵による身元調査は個人情報を不正に得ない限りは合法なやり方なのです。

 

実際の調査においてはさまざまな方法が用いられますが、まず基本は聞取り調査です。
身内や友人、職場関係などからコツコツと大量の聞取り証言を集めます。
資産や借金関係の調査は独自のルートから情報を入手します。
調査費用は業者によって多様な設定となっていますが、身元調査だけなら数万円/1日から頼めるところもあります。

 

これに出張料金などさまざまな追加料金が発生しますので、事前に見積もりを出させて料金を確認してから依頼を決めましょう。
ちなみに結婚相手の身元調査を依頼するのは結婚する当事者とは限りません。
実は結婚が決まっている人本人ではなく、その親が依頼してくるケースも多いのです。
我が子の結婚相手が信用のおける人物なのか親としては当然気になるところですから、調査項目も多岐にわたることが多くなっています。